2010年05月29日

未婚・世間体・不倫…赤ちゃんポストに年15人(読売新聞)

 熊本市は25日、親が育てられない子どもを匿名で預かっている慈恵病院の「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)に、2009年度1年間で15人が預けられたと明らかにした。

 運用開始後の3年間で最も少なく、累計では57人となった。

 内訳は、生後1か月未満の乳児が13人と大半を占めた。母親の身元が確認できたのは14人で、預け入れの理由は「未婚」「世間体」「不倫」など。母親が思い直して引き取ったケースもあった。

後発品薬価収載、新規参入はキサラタンなど5成分37品目(医療介護CBニュース)
<普天間>社民党が政府案反対方針で一致 福島氏沖縄訪問へ(毎日新聞)
ローラー靴で転倒事故増加、巻き添えで骨折も(読売新聞)
子宮頸がん予防ワクチンの国費助成を要望―関東地方知事会(医療介護CBニュース)
パトカー追跡の車が事故=男性重体、同乗の男児も軽傷―奈良県警(時事通信)
posted by イワサ ヨシオ at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。